7日で7つ沖縄島めぐり

もしも、一週間の休みが取れたら、
どんな旅をしてみたいですか?

暑さも和らぐ季節こそ沖縄は過ごしやすく、
アクティブにいくつもの島を楽しむことができます。
島ごとに違った表情を見せる景色は、
どこを切り取ってもフォトジェニック。

あなたも沖縄の島をめぐる旅に出かけてみませんか。

DAY1 - DAY4

  • 宮古島
  • 石垣島
  • 竹富島
  • 波照間島

宮古諸島〜
八重山諸島をめぐる

PHOTOGRAPH

by TAKASHI YASUI

沖縄本島から南西へ連なる宮古諸島と八重山(やえやま)諸島の二つのエリアには心温まる沖縄の原風景が残っています。宮古島と周辺の離島は、ここにしかない海の美しさが魅力。石垣島、竹富島、波照間島など10の島から形成される八重山諸島は、手つかずの自然が残る楽園です。まずはフォトグラファー保井崇志がめぐる4つの島の旅記録をお届け。

沖縄本島から南西へ連なる宮古諸島と八重山(やえやま)諸島の二つのエリアには心温まる沖縄の原風景が残っています。宮古島と周辺の離島は、ここにしかない海の美しさが魅力。石垣島、竹富島、波照間島など10の島から形成される八重山諸島は、手つかずの自然が残る楽園です。まずはフォトグラファー保井崇志がめぐる4つの島の旅記録をお届け。

SHARE

  • facebook
  • twitter
  • poket

宮古島

DAY1

沖縄本島から南西へ約300キロ。美しい自然と情熱あふれる人情が魅力の宮古島は、平坦な地形のため海の美しさが別格。青く透明なブルーに驚かされます。宮古島の周辺にある伊良部島、来間島、池間島へはそれぞれに橋がかかっているので、空と海を駆け抜ける爽快なドライブが楽しめます。来間島のビーチでは波の音をBGMにサンセットが楽しめます。夜は満天に煌めくこぼれるほどの星空を見上げて、生涯忘れられない思い出づくりを。

夜明け前

夜明け前

後に出てくる展望ポイントから見える転々とした岩。シャッタースピード30秒の世界。

東平安名崎

東平安名崎

東平安名崎を望む展望ポイント。くだけ散ってかけらのようになっている岩岩が美しい。

東平安名崎

東平安名崎

今まで撮ってきた数多くの朝日スポットの中でも、ここは間違いなく上位に入る。

東平安名崎

東平安名崎

とても静かな朝。シンプルな写真で十分。

缶ジュースの無人販売所

缶ジュースの無人販売所

無人販売所って、無人なのに人の温かみを感じるのがすごいと思う。

インギャーマリンガーデン

インギャーマリンガーデン

とにかく海の色が美しい。整備されたここも、もちろん美しい。海を大切に守っている姿勢を感じる。

うるか集落

うるか集落

宮古島は起伏はあるのに山がないのが面白い。こういう写真で本来なら向こうに山が見えそうなのに。

ストリート

ストリート

有名なビーチよりも気になった味のある通り

シルエット

シルエット

椰子の木と電柱のシルエット。

一本松

一本松

一日目に迎えた夕日は、意外にもビーチではなかった

佐和田の浜

佐和田の浜

マジックアワーの佐和田の浜。ここも不思議な光景を見せる。

佐和田の浜

佐和田の浜

日が暮れても面白い島を見つけて夢中で撮る。

あまのかわ

あまのかわ

だんだんと目が慣れて浮き上がってくる星空に感動。

あまのかわ

あまのかわ

これだけ街の光から離れて星空を見たのは初めてだった。

あまのかわ

石垣島へ向かう飛行機の中から。

PHOTO SPOT

写真を撮影したスポットを紹介します

東平安名崎

東平安名崎

インギャーマリンガーデン

インギャーマリンガーデン

砂川(うるか)集落

砂川(うるか)集落

砂山ビーチの近く

砂山ビーチの近く

一本松農村公園

一本松農村公園

佐和田の浜

佐和田の浜

ムスヌン浜

ムスヌン浜

石垣島へ向かう飛行機の中

石垣島へ向かう飛行機の中

保井 崇志 / Takashi Yasui

2010年に趣味で写真を始める。Instagramとの出会いがキッカケで、2015年にフリーランスフォトグラファーに転身。Instagramを通じての企業案件やアーティストの撮影など、新しいフォトグラファー像を追求している。

http://takashiyasui.com/

SHARE

  • facebook
  • twitter
  • poket

TOPへ戻る