7日で7つ沖縄島めぐり

もしも、一週間の休みが取れたら、
どんな旅をしてみたいですか?

暑さも和らぐ季節こそ沖縄は過ごしやすく、
アクティブにいくつもの島を楽しむことができます。
島ごとに違った表情を見せる景色は、
どこを切り取ってもフォトジェニック。

あなたも沖縄の島をめぐる旅に出かけてみませんか。

DAY1 - DAY4

  • 宮古島
  • 石垣島
  • 竹富島
  • 波照間島

宮古諸島〜
八重山諸島をめぐる

PHOTOGRAPH

by TAKASHI YASUI

沖縄本島から南西へ連なる宮古諸島と八重山(やえやま)諸島の二つのエリアには心温まる沖縄の原風景が残っています。宮古島と周辺の離島は、ここにしかない海の美しさが魅力。石垣島、竹富島、波照間島など10の島から形成される八重山諸島は、手つかずの自然が残る楽園です。まずはフォトグラファー保井崇志がめぐる4つの島の旅記録をお届け。

沖縄本島から南西へ連なる宮古諸島と八重山(やえやま)諸島の二つのエリアには心温まる沖縄の原風景が残っています。宮古島と周辺の離島は、ここにしかない海の美しさが魅力。石垣島、竹富島、波照間島など10の島から形成される八重山諸島は、手つかずの自然が残る楽園です。まずはフォトグラファー保井崇志がめぐる4つの島の旅記録をお届け。

SHARE

  • facebook
  • twitter
  • poket

竹富島

DAY3

石垣島から高速艇でわずか10分の竹富島は八重山屈指の人気観光地です。町並み全体が国の重要伝統的建造物群保存地区として選定され、白砂の道・赤瓦の屋根というどこか懐しい沖縄の原風景が残っています。水牛車に乗ってのんびり町を案内してもらうか、レンタサイクルで好きな場所やお店をめぐるのもおすすめ。

竹富島

竹富島

展望ポイントより。人でごった返す観光地に慣れているので、こののんびりとした空気に魅せられる。

牛車

牛車

生まれて初めて見る牛車。マイペースに立ち止まる牛の姿に沖縄タイムを見た。

牛車

牛車

旅の間、牛車を撮るチャンスは一度だけ。石垣とのコラボがなんともフォトジェニック。

グラスボート

グラスボート

グラスボートのおっちゃんは珊瑚が不調でもトークで盛り上げる。さすがプロ。

グラスボート

グラスボート

構造がカッコいい。あまり船に乗り慣れてないので、いちいちテンションが上がる。

島での仕事

島での仕事

島での仕事、島での生活、そういったことに目がいく。話しかけてプチインタビューしてみたかったけどやめた。

島と自転車

島と自転車

この低い石垣が続く街並みと、自転車がやたらとマッチする。

道

ここは日本なんだろうか、と不思議な気持ちになる。

竹富島の犬

竹富島の犬

ちょっとした一コマ。とにかく時間がゆっくり流れていて心地良い。

竹富島の猫

竹富島の猫

竹富島では猫をよく見かけた。この後のシーサーとちょっとシンクロ。

竹富島のシーサー

竹富島のシーサー

前の写真の猫とちょっとシンクロ。

女性と傘

女性と傘

自転車も良いけど、ゆっくり歩きながら周りたくなる。

記念写真

記念写真

プチ集合写真。そういえば今回は集合写真を撮らなかった。

パラダイスカフェ

パラダイスカフェ

とても気さくなおじさん。そら「パラダイスカフェ」と名付けるはずだわ。

帰りのフェリー

帰りのフェリー

沈んでいく夕日を背にしながらの、帰りのフェリー。名残惜しさよ。

PHOTO SPOT

写真を撮影したスポットを紹介します

あかやま展望台

あかやま展望台

竹富町

竹富町

竹富町

竹富町

竹富東港発グラスボート

竹富東港発グラスボート

レンタサイクル

レンタサイクル

竹富町

竹富町

竹富町

竹富町

竹富の犬

竹富の犬

竹富の猫

竹富の猫

竹富の家

竹富の家

竹富町

竹富町

竹富町

竹富町

パラダイスカフェ

パラダイスカフェ

竹富東港

竹富東港

保井 崇志 / Takashi Yasui

2010年に趣味で写真を始める。Instagramとの出会いがキッカケで、2015年にフリーランスフォトグラファーに転身。Instagramを通じての企業案件やアーティストの撮影など、新しいフォトグラファー像を追求している。

http://takashiyasui.com/

SHARE

  • facebook
  • twitter
  • poket

TOPへ戻る