2014.06.30

中国古来の土地の神を祀る

瀬底島にある瀬底土帝君は、
中国古来の土地の神を祀る施設。

県内各地に点在する
土帝君のなかで最大級のものなんです。
自然林を背にし、珊瑚岩の上に
本殿、拝殿などが立ち並ぶその様子は、
たしかにどこか神秘的です。

2014.06.28

いよいよ夏本番!

長かった梅雨もようやくあけて、
いよいよ沖縄は夏本番!
ギラギラと太陽が照りつける、
南国らしい季節の到来です。

さっそくトロピカルビーチは
夏を待ちわびた、海水浴を楽しむ人たちで
にぎわっていましたよ。

2014.06.25

旅の朝におすすめの朝食

那覇市にあるC&C BREAKFAST OKINAWAの
スフレパンケーキフルーツスペシャルは
ボリュームもたっぷりで
旅のスタートにもってこいです。

週末は朝8時から営業。
ほかにもエッグベネディクトや
アサイーボウルなど、
おいしくて力のつくメニューがいっぱいです。

2014.06.23

宮古島の絶景ポイント

いくつもの絶景ポイントを持つ
宮古島の中でも、特にすばらしい
景観を持つ東平安名崎。

日本百景のひとつです。
海へ約2kmも突き出した岬からは、
うつくしい海が一望できます。

2014.06.21

沖縄随一のうつくしい海

伊良部島の西隣にあって、
6本の橋でつながるちいさな下地島。

一目見れば、だれもがそのうつくしい
海の色に心を奪われます。

写真の下地島空港周辺の海だけでなく、
通池や佐和田の浜などの見所もありますよ。

2014.06.18

自然が息づく伊良部島

少し車を走らせれば、
至るところで絶景が見られる伊良部島。

来春には宮古島と橋でつながり、
アクセスも良好に!
うつしくて、素朴。
ぜひ立ち寄って欲しい離島のひとつです。

2014.06.16

天然酵母パンはいかが?

沖縄にはおいしいパン屋さんが
たくさんありますよー。
自家製天然酵母で焼き上げる、
このお店もおすすめのひとつ。
どこか分かりますか?

答えは読谷村の「おとなりや」。
安心・安全で、なるべく沖縄の素材を
使ったもちもちのパンは
地元・観光客問わず大人気です。

2014.06.14

世界遺産の佇まい

「琉球王国のグスク及び関連遺産群」は
沖縄が誇る世界遺産。群というだけあって
1カ所ではありません。

こちらは読谷村の「座喜味城跡」。
ここを含め県内の9カ所が指定されていて、
どこも歴史を感じさせる厳かな佇まいです。

2014.06.10

沖縄のぜんざい

沖縄のゆったり流れる時間をお届けしている「オキナワーズ」も
この夏で3年目を迎えました!

3年目を記念してリニューアルしたWebサイトでは、
写真や映像、文章で沖縄の魅力をお伝えしながら、
新しくこのブログ「本日の沖縄」もスタート。

沖縄から日々の景色をお届けしていきますので、
どうぞよろしくおねがいします!

さて、じっとり暑い日々が続きますが、
沖縄の冷やしものと言えばかき氷、
ではなくて「ぜんざい」。
氷の下にはたっぷりの金時豆が入っています。

こちらは読谷村にある鶴亀ぜんざいの
「紅芋黒糖ぜんざい」。
見た目も鮮やかで、
食欲をそそります。

  • ANA
  • 沖縄県
  • 沖縄観光コンベンションビューロー

ページトップへ

" "